岡山白陵中学校 岡山白陵高等学校

ホーム > 行事の記録 > 平成29年度3学期の行事

行事の記録

平成29年度  3学期の行事

  

H30.3.20.

第40回中学卒業式

中学卒業式が行われました。生徒一人一人に学校長から卒業証書が手渡されたのち,成績優秀者に 対して表彰が行われました。学校長からは「培ってきた素直,誠実,謙虚,真摯な態度を維持し,次の ステップに進んでいく」よう激励の言葉がありました。生徒代表として池田さんからは「家族や先生から 今までに受けた恩に感謝するとともに,新たな気持ちでさらに成長を続ける」という旨の謝辞が述べられました。

  

H30.3.20.

終業式

終業式が行われました。学校長は,訓示の中で,野村克也氏の「一瞬のやる気は誰でも持てる。 しかし,持続性のあるやる気は深く認識した者にのみ宿る」という言葉をもとに,生徒のやる気と 教員の熱意,誠意との相乗効果でさらに飛躍しようと述べられました。

  

H30.2.22.

人権教育講演会

加西市民病院の東田太郎先生をお招きして,「命」についての講演をいただきました。 生々しいスライドもあり,生徒たちは大いに心を動かされたようでした。

  

H30.2.21.

柔道大会

恒例の柔道大会が寒さの中行われました。中学1年から高校2年までの各クラスから選ばれた選手たちが, クラスの声援を受け,正規の授業で身につけた技を団体戦形式で力の限り競い合いました。

  

H30.2.17.

第40回高校卒業式

卒業式が行われました。校長から卒業生に一人ずつ卒業証書を手渡した後,式辞で「強固な意志」と「柔軟な
思考」をバランスよく持ち合わせた,社会に貢献できる人になってもらいたい,というはなむけの言葉がありま
した。 
卒業生を代表して,名越君が「夢をあきらめず,真摯に努力できる人間になります」と答辞で語りました。
最後には全員で校歌を斉唱し,204名が巣立ちました。

  

H30.1.9.

第3学期 始業式

3学期始業式が行われました。校長から星野仙一氏との思い出が紹介され,「人と人とのつながり」の大切さ
についての訓話がありました。その後,3学期クラス役員認証式,冬季特別授業課題考査が実施されました。

  

H30.1.5.

平成30年度 岡山白陵中学校入学試験

今年の出願は,専願 151名(75),非専願 818名(225),合計 969名(300)でした。( )内は女子

  

ページの先頭へ戻る